« キュウリのリレー | トップページ | 男性用日傘を求めて三千里 »

2008年8月 1日 (金)

ブルーベリー接待(2)

以前勤めていた会社の後輩が、4歳の女の子(ユウナちゃん)、2歳の男の子(ハルキ君)を連れて遊びにきてくれた。2人ともやんちゃ盛りである。部屋に入るなりベッドの上で寝ているマホを見つけて顔や頭をペタペタと手でなでる。

Dscf8419










2人は階段からジャンプしたり、積み木をやったり、お絵かきをしたりとせわしない。特にハルキ君はまだ2歳とあって、お茶の入った湯のみをひっくり返したり、ものを投げたり、引き出しを開けたりと目が離せない。
Dscf8434 








2人のハッスル&やんちゃぶりを目の当たりにし、マホの成長への期待と不安を感じた。いま寝ているだけのこの子は近い将来どんな子になるんだろう・・・。

当のマホは、2人の大きな笑い声を聞いて大泣き。
Dscf8433









聞き慣れない甲高い声にびっくりしたのかも。抱っこしても不安そうな顔だった。

そんな元気な2人がとても気にいってくれたのがブルーベリー。採り頃の青い実がたくさんなっており、2人は大喜び。大きな歓声を上げながら収穫。

Dscf8428










しかし、勢い余って最近一番目をかけていた株の新芽がポキッ・・・。
Dscf8435









「これは接待用。楽しんでもらえればそれでいいのだ」と自分に言い聞かせる私。しかし、往生際の悪い私は、99%根付かないのが分かっていながら折れた芽を植木鉢に差したのであった。
Dscf8436









ちなみにこの品種の名前は「ブルーレイ」。今年2月に規格争いに勝った次世代DVDの方式と同じ名前だ。奇しくもこの株は購入後3年の今年に初めて実をつけた「苦労人」なのだ。きっとこの試練も乗り越えてくれるだろう。

さて、今日の晩御飯は肉じゃが、きんぴら、キュウリとナスのポン酢漬け。炒め物が続いたので和食回帰。
Dscf8446









★今日の一枚
キリッとした顔でありながら、よだれかけが後ろに回ってしまっているのが可笑しい。

Dscf8403


|

« キュウリのリレー | トップページ | 男性用日傘を求めて三千里 »

家庭菜園」カテゴリの記事

コメント

こんな素敵なブログを作られてるとは知りませんでした。
て言うか、手塩に育てていたブルーベリーを子供たちが破壊していたとは知らず、ごめんなさい!うちの子供たちは人一倍やんちゃなもので…
これに懲りず、またいつか家族ぐるみで遊べる日を楽しみにしています。

投稿: Hide | 2008年9月18日 (木) 23時28分

私のブログはあまり真に受けないように・・・。
ちなみに、あの折れた枝からは新芽が出てきて、折れる前より成長したのでお気になさらず。
またお子さん連れでいつでも遊びに来てよ。

投稿: 育休パパ | 2008年9月18日 (木) 23時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/22711861

この記事へのトラックバック一覧です: ブルーベリー接待(2):

« キュウリのリレー | トップページ | 男性用日傘を求めて三千里 »