« 主夫化 | トップページ | 宅配野菜(3) »

2008年10月 2日 (木)

離乳食にはまだ早い?

今日は妻が休み。マホは生後5か月と10日くらいになったことだし、離乳食を試してみることにした。

先日地元自治体の離乳食教室で教わった通り、まずはお粥から。今日はいつも食べている五分搗き米ではなく、玄米を白米に精米し、湯飲みの中に米と水を入れ、炊飯器の中にセット。ご飯とお粥を同時に炊く裏技だ。
Dscf0026







離乳食初期は10倍粥(米1対水10)が普通だそうだが、うっかり5倍粥にしてしまったので炊いた後にお湯を足して薄め、スプーンで米の粒をすりつぶす。
Dscf0044









そして、マホが生まれて初めて母乳・ミルク以外のものを口にする瞬間。スプーンを口に持っていくと、意外と素直に口を開ける。
Dscf0033









舌の上に乗せてみるも、「何じゃこりゃ?」というような変な顔をする。
Dscf0035









どうやらあまりおいしくないらしい。何度か食べさせてみたが、そのうち口を開けなくなってしまった。無理強いするのはやめ、デザート?の母乳に移行した。

しかし、どうもその後マホの様子がちょっとおかしい。飲んだ母乳を数回にわたり、吐き戻しするのだ。吐いた後はケロッとしているので心配はしていないのだが、初めての離乳食で胃がびっくりしてしまったのかもしれない。マホは体も小柄なことだし、離乳食はまだちょっと早かったのかもしれない。1か月後くらいに再度トライしてみようかと思う。

さて、今日の大人の離乳食はこれ。
<昼食:カツオのたたきとシューマイ>
Dscf0045









<夕食:グラDscf0048タン(妻作)>









この味を知っちゃうと、ミルクだけの世界にはとても戻れないんだけどなぁ。

★今日の一枚
夜はぐっすり快眠。
マホ:「ムニャムニャ。今日は人生で一番おいしくないもの食べさせられたわ。」
Dscf0051

|

« 主夫化 | トップページ | 宅配野菜(3) »

育児」カテゴリの記事

コメント

お粥って案外食べなかったりするんだよね。うちの子は全然ダメだった。リンゴの果汁が大好物で、そればっかりほしがってたよ。個人差もあるみたいだから、ゆっくりすすめた方がいいかもね。それにしても、毎回美味しそうなお食事ですね。栄養バランスも最高!

投稿: ミノタウルス | 2008年10月 3日 (金) 14時53分

あれ?沖縄ではリンゴはとれないのでは?地産地消の観点からは、やはり地元産のシークヮーサ果汁でしょう(笑)。

うちはまだ果汁はあげてないよ。マホは相変わらず小柄で「乳児発達曲線」の下限あたりをフラフラしてるし、焦ることもないのでぼちぼちやろうと思ってます。(私としてもミルクの方が楽だったりする)

食事は基本的には手のかからないものを作ってるよ。鮎の甘露煮はえらい時間かかったけど・・・。

投稿: 育休パパ | 2008年10月 3日 (金) 16時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/24210933

この記事へのトラックバック一覧です: 離乳食にはまだ早い?:

« 主夫化 | トップページ | 宅配野菜(3) »