« 自転車で買い物 | トップページ | 野菜のテトリス »

2008年10月23日 (木)

マホの人見知り

今日は昼頃に妻の叔母、従兄弟が千葉から遊びに来てくれた。叔母さんは家に入るなりベビーベッドにつかつかと歩み寄り、マホを抱っこ。面食らったマホは早速大泣きしてしまった。「最近人見知りするようになったので、徐々に慣れさせた方がいいみたいです。」などという前振りをする間もない早業だった。
Dscf0587









従兄弟はマホが泣くのを面白がって、わざとちょっかいを出して何回も泣かせていた。どうやら声が低い男性は苦手らしい。初めは従兄弟の顔を見るだけで泣いていたのが、そのうちだんだん慣れてきて、泣くまでの時間が延び、近づいたら泣く、触られたら泣く、というように耐性がアップしていった。人見知りの克服には慣れが必要なようだ。

さて、昼食は叔母さんが作ってきてくれた赤飯と、うちで用意した鶏鍋、肉じゃが。小さいちゃぶ台を囲んでワイワイと食べた。
Dscf0589









2人が帰った後、私は社会人向けスクールに参加するために夕方に外出。夕食は、5年ぶりくらいに行った居酒屋「笑笑」での懇親会。価格は安いが食事の味はそれなり。しかも、温度のせいか、炭酸の具合か分からないが、なんだか生ビールの味がとても薄く感じた。マホのミルクも薄めてはいけないなと再認識した次第だ。

★今日の一枚
マホは昼食が終わったあたりで機嫌が悪くなったので、抱っこひもに入れ、叔母さんと一緒に裏山に上って寝かしつけた。
マホ:「ムニャムニャ。今日は鬼みたいのが2人も来てひどい目にあったなぁ。」
Dscf0594

|

« 自転車で買い物 | トップページ | 野菜のテトリス »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/24712311

この記事へのトラックバック一覧です: マホの人見知り:

« 自転車で買い物 | トップページ | 野菜のテトリス »