« 育休パパの昼食 | トップページ | 自転車で買い物 »

2008年10月21日 (火)

両親学級と予防接種

今日は忙しかった。午前中には地元自治体の両親学級にゲスト参加、午後には予防注射(3種混合)に行った。出かける前に洗濯し、日中ミルクは4回あげ、おむつは6、7回交換、お風呂にも一緒に入った。例によって昼食はごくシンプルにしたが、ゆっくりする時間はほとんどなかった。

まずは今日3回目になる両親学級。10:30頃にマホを連れて区役所の会場に行き、プレパパ11人のグループワークの輪に入った。Dscf0556










このグループワークは、保健師さんが創作した「都会で2人だけの子育てに苦労する夫婦のストーリー」を基に、解決策などを自由に議論するというものだ。この議論の中身はともかく、各自の仕事環境や育児に対する思いなども聞くことができて興味深かった。

意外だったのは、育児に対して前向きな男性が多かったことだ。職場環境が許せば育児休暇を1~2週間取ろうと思っているという男性は3、4人いたし、出産後は早く帰宅すると意志表明していている人もかなりいた(ちなみに男性のみのグループなので格好つける必要はない)。夫婦で話し合いの時間を確保するために、カレンダーにわざわざ記入しているという人もいた。日本の男性も変わりつつあるのかなぁと思った次第だ。

両親学級の締めに、保健師さんに感想などを求められ、参加者(プレママ・プレパパ計60人位)に対して自分の育児の経験を少しだけ話させてもらった。詳しい内容は割愛するが、プレパパに対しては「育児は男性でもできる。育児は慣れだから、お風呂で泣かれたとしてもめげずに挑戦することが大事。」などと偉そうなことをアドバイスしておいた。

私が参加している間、マホは保健師さんが抱っこ。プレママには「かわいい~」と大人気だった。最後には少し機嫌が悪くなったものの、1時間ちょっとも泣かずに持ちこたえたのは大したものだ。
Dscf0555









一旦家に帰り、午後には近くの小児病院に予防接種(3種混合2回目)に行ってきた。例によってマホは大泣きしたが、3分後にはケロッとしていた。
Dscf0563









妻が帰ってくる前にお風呂に一緒に入ったが、事前に嫌な予感がした通り、大泣きされた。脱衣所に置いた時からすでに不機嫌な顔をしていたのだ。強引にお風呂に入るも、大泣きしながらヒックヒックとし始めたので、早々に上がった。まるで他人に抱っこされているのを嫌がるかのような泣きぶりを見て、両親学級で偉そうに言った言葉が頭の中に虚しく響いたのだった。

さて、今日の晩御飯のメインは珍しく天ぷら。隣の畑のおじさんが「天ぷらにすると酒に合って最高にうまい」とシソの穂と葉をくれたのでそれを揚げ(左端)、ついでにシシトウ、カボチャ、カットしたシーフードも天ぷらに。シソの穂は香りがよく、確かにつまみには最適な味だった。飲んだのはノンアルコールビールだけど。
Dscf0570









★今日の一枚
予防接種直後の写真。左手の親指をしゃぶって何とか心を静めようとする。
マホ:「人が本気で泣いてるのに、写真を撮るなんてひどいんじゃない?」
Dscf0560

|

« 育休パパの昼食 | トップページ | 自転車で買い物 »

外出」カテゴリの記事

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/24665984

この記事へのトラックバック一覧です: 両親学級と予防接種:

« 育休パパの昼食 | トップページ | 自転車で買い物 »