« 昔ながらの脱穀風景 | トップページ | 成長のしるし »

2008年11月10日 (月)

パスポート更新のために川崎駅へ

今日は自分のパスポートを更新するために、マホをベビーカーに乗せて川崎駅近くのパスポートセンターに行ってきた。今回が人生で3通目のパスポートだ。今月12日に期限が切れるパスポートを見直してみると、学生時代を中心にアジア、中南米、東欧など色々な国に行ったことが思い出された。子連れでは行きにくい国に行っておいてよかった。マホと一緒に海外旅行に行ける日はいつのことやら。

さて、川崎駅までは片道30分ちょっとかかる。途中機嫌が斜めになりかけたが、ベビーカーから取り出して膝の上に乗せたところ、隣に座ったおばあさんに興味を示し、手を触ったり笑顔を見せたりと機嫌が戻って一安心。駅からセンターまでのガタガタ道でマホはベビーカーの上で夢の世界へ。
Dscf1086









申請を済ませた後、巨大なショッピングセンター川崎ラゾーナへ。先日買いそびれたマホの冬用ズボンや靴下などを買うためだ。
Dscf1092









3つの店を見て回ったが、いまひとつピンときたものはなく、結局買ったのは靴下3足と布おむつカバー2点のみ。しばらくは寒さを我慢してもらおう。

ところでマホは買物の途中で目を覚まし、機嫌が悪くなってきたので授乳室にピットイン。平日にも関わらず、授乳室の中はママ&ベビーで混雑。もちろんパパ&ベビーの組み合わせは私だけ。自分に集まる視線を感じたが、平静を装っておむつを換え、ミルクを飲ませた。授乳室内で他の赤ちゃんが泣いたのにつられてマホも泣き出し、落ち着かせるのに苦労した。

夕方になるとマホの機嫌も斜めになってくる。帰りの電車では途中でマホがぐずり始め、「ウーン」「ウァーン」などと大きな声を出し始めたので、席を立って抱っこに切り替え。マホは今はまだ6kg台だからいいものの、これが8kg、10kgとなってくるとさぞかし大変だろう。(マホと同じ日に生まれたが、発育が進んだ赤ちゃんをもつママ友が最近ぎっくり腰になってしまった)

さて、今日は妻が職場の飲み会のため、一度家に帰ってマホに授乳してから再度外出。したがって私の晩御飯は自動的に残り物。妻が刺身の3点盛りを食べている頃(私の勝手な想像)、私は残り物の3点盛り。食卓の侘しさを紛らわすためにビールを飲んだが、残り物ではあまり気分が盛り上がらなかった。
Dscf1094









★今日の一枚
マホが寝ている隙に、パパは「お好み鯛焼き」なるちょっとジャンクなおやつを買い食い。
Dscf1088









マホ:「ムニャムニャ。ワタシが外国に行くときにはパスポートって要らないの?」
パパ:「要るみたい・・・。一緒に作ればよかったね・・・。」

※参考URL
http://www.pref.nagasaki.jp/passport/madoguchi/qa.html#01

|

« 昔ながらの脱穀風景 | トップページ | 成長のしるし »

外出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/25226389

この記事へのトラックバック一覧です: パスポート更新のために川崎駅へ:

« 昔ながらの脱穀風景 | トップページ | 成長のしるし »