« 家の前で紅葉狩り | トップページ | 1個472円のりんごの味 »

2008年11月22日 (土)

とうきょうパパサミット2008を聴講

昨日はマホの便通がなし。一昨日、昨日と長い繊維たっぷりの家庭菜園の小松菜を食べさせたのがいけなかったと心配していたのだが、午前中の昼寝後にめでたく大きなうんちが出た。完全には固まってはいないが、かなり固形化が進んでいる。トイレにポイと捨てることができた。

ウンチが出たのを確認し、離乳食フルコース(カブの葉入りお粥・豆腐・すりおろしリンゴ)を食べさせ、
Dscf1420









Dscf1421









仕上げにミルクを飲ませた後、新宿の東京都庁で開催されている「とうきょうパパサミット2008」にマホを抱っこして出かけた。

このイベントは、日本、韓国、マレーシア、スウェーデン、イタリア、フランス、アメリカ出身のパパが子育てや奥さんとのパートナーシップなどについて話し合うというユニークなもの。最近子育て支援に力を入れている東京都が主催した。各国の考え方の違いが分かって興味深い内容だった。スウェーデンのパパが、「スウェーデンでは、パパは夕方4時には仕事を終え、保育園に子どもを迎えに行くのが当たり前」とコメントしていたのは優等生的&想定内だったが、韓国のパパが「韓国も日本のようにサービス残業が当たり前の職場が多く、上司がいると帰りづらく、ネットサーフィンやチャットをしている男性が多い。」と言っていたのは面白かった。
Dscf1431









Dscf1436









イベントの内容が内容だけに、子連れの来場者が多く、時折観覧席から子どもの泣き声が上がっていたのがほほえましかった。マホはほとんどおとなしくしていてくれたのだが、途中で少しぐずり、一度外に出なくてはならなかった。こんな風に子連れでも行きやすいイベントがもっと増えればいいのにと思う。会場には2時間弱滞在した後、仕事を終えた妻と電車を合わせて帰宅した。

さて、今日の夕食には珍しいものが食卓に上った。お造りセットとカニ一杯。我が家の2軒隣に住む人が持ってきてくれたのだ。幼稚園に通うお子さんのお遊戯の発表会を見にわざわざ富山から遊びに来た実家のご父母が手土産に持ってきてくれたという。刺身は新鮮でおいしくすぐに完食、カニは食べ切れなかったが身もミソもうまかった。日本酒が進んだ。お遊戯の発表会は毎月にでもやって欲しいものだ。
Dscf1444









★今日の一枚
私がしていたメガネをもぎ取って遊ぶ。Dscf1416










マホ:「ワタシもメガネ似合うでしょ?」
パパ:「よく見えない。」

|

« 家の前で紅葉狩り | トップページ | 1個472円のりんごの味 »

外出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/25594463

この記事へのトラックバック一覧です: とうきょうパパサミット2008を聴講:

« 家の前で紅葉狩り | トップページ | 1個472円のりんごの味 »