« デジカメデータが無事復旧 | トップページ | マホの夜食 »

2008年12月21日 (日)

二度目の一時保育

相模原市の橋本駅前にあるソレイユさがみであった、「パパの極意~仕事も育児も楽しむ生き方~」というセミナーに、講演者の安藤氏(ファザーリング・ジャパン代表)の手伝いのためにマホと2人で行ってきた。
Dscf0313










このセミナーには先日のセミナーのように保育サービスがあったので、事前に申し込んでおいた。会場についてまずマホを預ける手続き。保育士さんに「この子は最近人見知りが激しいですけど大丈夫ですか?」と尋ねると、「心配いりませんよ。すぐ慣れますから」と自信満々の笑顔。

保育士さんにマホを渡すと1秒後に早速泣き出す。「パパが近くにいると泣きやまない」と言われ、後ろ髪を引かれる思いでマホのそばを離れた。預けた後に、泣き叫んでいる姿が遠くからでもよく見えた。Dscf0315










セミナーの参加者は20代後半~30代の男女が20名弱。熱心な人が多かった。セミナーが終わり、預けて2時間半後くらいに迎えに行くと、保育士さんの腕の中で寝起きの顔で泣き出したばかりのマホが。聞くと、預けてからずっと泣き続け、ミルクは80mlを飲んだものの泣き止まなかったという。泣き疲れて最後の30分は寝ていたそうだ。
Dscf0317










引き取って私が抱っこするとマホはピタリと泣き止んだ。それはそれでうれしいのだが、3ヶ月後の保育園通園が不安だ。大泣きしたせいか、体は汗でしっとりしていた。

さて、今日の晩御飯は、鶏の照り焼き。食べ切れなかった残りは妻の弁当に。
Dscf0329








★今日の一枚
セミナー後に主催者が親切にもお弁当を用意してくれていた。私が食べている間、主催者側の女性が私のすぐそばでマホを抱っこしてくれた。私との距離が近いのが良かったのか、マホはこの時は泣かなかった!
Dscf0323 















マホ:「ワタシ、パパがいなくても平気だよ!」
パパ:「その言葉、1時間前のあなたに聞かせたいな」

|

« デジカメデータが無事復旧 | トップページ | マホの夜食 »

外出」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/26415960

この記事へのトラックバック一覧です: 二度目の一時保育:

« デジカメデータが無事復旧 | トップページ | マホの夜食 »