« 主夫・主婦交代 | トップページ | 腰痛 »

2009年1月29日 (木)

玄関寝

相変わらずマホは昼寝の時間がやたら短い。抱っこやおんぶで眠ったとしてもベッドに置く、もしくは置こうとするとすぐに目を覚ましてしまう。眠っている間も高性能のジャイロスコープが機能しているようだ・・・。しかも、マホは5分でも眠ってしまえばそこそこ満足するらしく、その後はもう寝ないことが多いのだ。

さて、そんな元気なマホを連れて、近所に買い物に出かけた。Dscf0608

















ベビーカーの振動が心地よかったのか、1時間後に帰ってきた時には車上でぐっすり。
Dscf0612
















マホを抱えてベッドに移動させたら目を覚ます確率は120%。そこで思い付いたのが「玄関寝」だ。マホをベビーベッドに乗せたまま玄関に入れ、寒くないように布団をかける。
Dscf0613

















この作戦は大成功。この後マホは1時間くらい寝続けたのだった。

さて、今日の夕食は、ヒイカ(小さい種類のイカ)と大根の煮物と肉豆腐。マホも夕食に参加。うれしそうだ。

Dscf0615

















★今日の一枚
ご飯を頬張ってご機嫌。夕食の後はおねんねだ。
Dscf0619









パパ:「何がうれしいの?」
マホ:「ちゃんとしたお布団で寝られること」

|

« 主夫・主婦交代 | トップページ | 腰痛 »

育児」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
お昼寝、、難しいですよね!
うちも寝入りはベビーベッドが最高です(敏感じゃないの移動で起きることはあまりないですが、、)。
だんだんお昼寝は短くなりますよね。
1歳になったら昼に1時間寝れば十分になったようです。
私の自由時間は減っていきます~。
育休パパさんはそろそろ復帰ですね。希望の保育園に入れるといいですね。
今日面接に行きましたが、こちらスウェーデンはは保育園に簡単に入れそうです。
しかも税金を納めていない(くらい収入が少ない)ので保育料はかからないといわれました。この点では日本に戻りたくないです。。

投稿: Karin | 2009年2月 4日 (水) 20時59分

移動で起きないというのはとても魅力的!昼寝の時間が親の自由時間なわけですが、最近はあまりその時間がなく、ブログの更新も滞り気味です・・・。夜中にまとめて書いたりしているのですが。

Karinさんのブログ拝見しました。英語の保育園に入れるのですね?外国人でも保育料が無料なのですね。勤労スウェーデン人に支えられているのでしょうが、素晴らしいシステムですね。

投稿: 育休パパ | 2009年2月 6日 (金) 18時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/27576460

この記事へのトラックバック一覧です: 玄関寝:

« 主夫・主婦交代 | トップページ | 腰痛 »