« つかまり立ち | トップページ | マホが血便!? »

2009年1月22日 (木)

思わぬところで雛人形の情報を入手

「雛人形どうするの?」

1週間ほど前に妻に言われるまで雛人形を買うことなど考えもしていなかった。桃の節句は3月3日。その日に飾ればいいのかと思いきや、そうではなく、立春(2月4日)のころから飾るものらしい・・・。あまり時間に余裕がないではないか。日本古来の伝統行事がなくなりつつある中、季節も日本らしさも感じることのできるひな祭りはぜひやってあげたいのだが・・・。

私が思考停止に陥っている間に、先に動いたのは広島に住む妻の母親。広島市内のデパートでいい雛人形を見つけ、割引セールをやっているので買おうかと言ってくれたのだ。しかし値段を聞いてびっくりした。いくらいいものだと言っても人形にその値段は・・・。マホには申し訳ないが、勿体ないので買うのは止めてもらった。

ではどうしようかと思いつつ何も心当たりがなかったのだが、今日たまたま初めて行った鮨屋「すし将」の大将と世間話をしている最中に、彼が最近孫に雛人形を買ったという話が出てきた。聞くと、埼玉県の岩槻というところまでわざわざ買いに行ったのだという。その人形店は職人さんが経営しており、デパート価格の半値くらいでいいものが買えるのだとか。大将の歳は60代後半くらいだろうか。これまで雛人形を買ったことは何度もあり、大手デパートや浅草橋などを見て回ったが、最後に落ち着いたのがこの岩槻の人形店だという。これはいいことを聞いたと、店の名前と電話番号を聞いて鮨屋を後にした。

初めて行った鮨屋の大将の話を信じたのには理由がある。この鮨屋の寿司がうまかったのだ。妻がにぎり寿司、私はあなご丼を頼んだのだが、どちらもいい味だった。
Dscf0511









Dscf0512









まずネタがいい。聞くとネタは産地にこだわり、できるだけ国産の天然ものを使っているという。そして味付けもいい。また、デパートにも出店することのある持ち帰り品も含めて添加物は一切使用しないで作っているという。職人気質の彼が勧めるのであれば、きっといい人形店なのだろうという直感というかヤマ勘だ。

「理由は寿司がうまかったから」・・・行き当たりばったりな感は否めないが、これも何かの縁ということで、大将お勧めの人形店に近々行ってみようと思う。

さて、今日の夕食は豚キムチ炒め。ランチの寿司とはジャンルの違う食欲のそそり方があるDscf0521











★今日の一枚
つかまり立ちの変形バージョンとして、正座もできるように。
Dscf0506









パパ:「正座したら足が痺れない?」
マホ:「痺れる前に倒れるから大丈夫!」

|

« つかまり立ち | トップページ | マホが血便!? »

育児」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
女の子は行事などにつけては何かと大変ですね。

私は埼玉県出身です。

岩槻は人形の街で有名です
岩槻駅周辺には人形店が多いですよ。

投稿: ogi | 2009年1月27日 (火) 13時24分

こんにちは。
埼玉県のご出身でしたか。
岩槻、人形の町として有名らしいですね。恥ずかしながら全然知りませんでした。

女の子は雛人形ですが、男の子は兜ですね。伊達政宗モデルとか、徳川家康モデルとかあるらしいですね。将来どんな子になって欲しいかの願望を込めて選ぶのでしょうかね。迷ってしまいそうです。

投稿: 育休パパ | 2009年1月29日 (木) 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/27451445

この記事へのトラックバック一覧です: 思わぬところで雛人形の情報を入手:

« つかまり立ち | トップページ | マホが血便!? »