« 来客用畑 | トップページ | もう一人のママ »

2009年2月23日 (月)

椅子抜けの術

うちでは食事の際にマホをBumboという友人から借りている座椅子に座らせている。体がスポッとはまり、むやみに動いたり抜け出したりできないのが売りの椅子だ。

これに座らせていると食事に集中してくれるのでありがたいのだが、最近マホは自力でこの一人で抜け出せるようになってしまった。食事が終わり、私が「ごちそうさまでした」の手合わせをすると、もう食べ物が出てこないことを分かって、上半身を大きくねじって椅子から抜け出す。

Dscf1109
















Dscf1110
















Dscf1111
















Dscf1112

















Dscf1113














抜け出した後は即座に食器に手を突っ込むのがお決まりだ。

Dscf1114
















そのため、食事の後は急いで食器を片づけるようになった。

さて、妻が職場の懇親会で外食だったため、私の夕食は昨日の残り物。自分のためだけにわざわざ料理する気にはなれないのだ。
Dscf1116










★今日の一枚
今日の離乳食ランチはソーメンに初挑戦。うどんより早く茹でられ、噛みやすいので離乳食向きのようだ。マホも喜んで食べていた。
Dscf1108
















マホ:「パパ、わざと口からはみ出るくらい沢山食べさせたでしょ!」
パパ:「バレた?」

|

« 来客用畑 | トップページ | もう一人のママ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/28349524

この記事へのトラックバック一覧です: 椅子抜けの術:

« 来客用畑 | トップページ | もう一人のママ »