« 夜中の大泣きと朝のイチゴ狩り | トップページ | 保育園の魔のサイクル(続き) »

2009年5月15日 (金)

保育園の魔のサイクル

夕方に妻から電話が入った。マホを保育園に迎えに行ったところ、37.6℃の熱があるという。朝は平熱だったので、保育園にいる間に熱が上がったのだ。機嫌もよく、食欲もあったために保育園からはかろうじて早退の呼び出しはなかったのだが、GW中にせっかく治った風邪がぶり返したのだろうか・・・。

週の前半は体調が良いが、後半には疲れてきて体調を崩し、土日で立て直してまた次の週の後半で体調を崩すという「保育園の魔のサイクル」にまんまとはまってしまっているようだ。保育園では園児の誰もが病気の被害者であり、加害者でもある。うつしうつされの中で徐々に抵抗力をつけていってくれることを願うのみだ。

職場から家に帰ってみると、マホは確かに体温が高めだが、機嫌はそれほど悪くない。しかし鼻が詰まって呼吸が苦しそうだ。寝かしつけをし、夫婦で夕食を取っている間に目を覚ましてしまった。暑くて寝苦しかったのか、息苦しかったのか。マホはその後もたびたび目を覚まし、夜の番をしてくれた妻は寝た気がしなかったとか。お疲れさまでした・・・(私はこの日は2階で快眠)

さて、今日の夕食は肉野菜炒め。マホの回復を祈ってお清めの日本酒?と共に頂いた。
Dscf1580









★今日の一枚
保育園に行く前。自分の影に向かって手を振る。
Dscf1576









パパ:「あれはマホの影だよ」
マホ:「ワタシよりすばしっこいね」

|

« 夜中の大泣きと朝のイチゴ狩り | トップページ | 保育園の魔のサイクル(続き) »

保育園」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/29637951

この記事へのトラックバック一覧です: 保育園の魔のサイクル:

« 夜中の大泣きと朝のイチゴ狩り | トップページ | 保育園の魔のサイクル(続き) »