« 打ち合わせという名の・・・ | トップページ | 目が開かない »

2009年6月 5日 (金)

ひいじいちゃん

群馬県桐生市に住んでいた私の祖父が90歳で亡くなったという一報を受けたのは6月3日(水)、三重県の津市に出張中だった。それまで元気だった祖父は急激に容体が悪化し、ほとんど苦しむことなく逝ったという。6月5日(金)に告別式をやるというので、妻ともども会社を休み、マホを連れて葬儀に参列してきた。
Dscf1763






小さい頃よくかわいがってくれた優しい祖父だった。心残りは生前にマホを連れていってあげられなかったこと。マホは祖父にとって初ひ孫だった。マホに祖父の穏やかな顔は見せてあげられたので、それで何とかご容赦頂こう。祖父の冥福を祈りたい。

|

« 打ち合わせという名の・・・ | トップページ | 目が開かない »

その他」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/30797787

この記事へのトラックバック一覧です: ひいじいちゃん:

« 打ち合わせという名の・・・ | トップページ | 目が開かない »