« イヤイヤ期? | トップページ | 広島の年末年始 »

2009年12月29日 (火)

マホの言葉

26日(土)から妻の実家の広島に帰省している。マホはばぁばに遊んでもらってご機嫌だ。
Dscf5302
ばぁばが買ってくれた室内ブランコ兼滑り台も気に入った様子。「ブーラン、ブーラン!」と言ってばぁばの手を引っ張って連れていく。
Dscf5300

さて、ここ1、2ヵ月でマホがしゃべれる言葉の数が急速に増えてきて、やり取りが面白くなってきた。「あしょぼ(遊ぼ)」とか、「(抱っこから)下りる」とか、「(お風呂から)上がる」とか、逆に「(抱っこから)下りない」とか、「あっち行く」とか。食事の際には「(ご飯を)食べたい」、「(苦手な野菜は)いーらーない」など。みかんを見つけると、「きかん、はんぶんこ」と言うし、絵本を読み終わると「もうきっかい(一回)!」。両手を合わせて「ちょうだい」、「貸して」などは保育園で覚えてきたようだ。出かける時には自分から「ジャンパー」と言うし、自分のものは「マホの」、私のものは「パパの」。体をぶつけるとすぐに「痛い!」と言う。

そうは言っても、言葉にならない「ごにゃごにゃ」というようなつぶやきをすることもまだまだあるし、発音があやしげな「マホ方言」も沢山ある。例えば、「ガッコ」は「抱っこ」、「こゎ?」は「これは?」、「とっと」は「もっと」といった具合だ。今回は、食事にまつわるマホ方言を集めてみた。そのシチュエーションで聞けばピンとくるのかもしれないが、これだけ見ると難しいだろうか。ヒマな人は当ててみて欲しい。

①ガァンマーッシュ
②ピピモン
③ププーン
④がぁん
⑤キーィ
⑥キッキッキノコ

<正解(解説)>
①「いただきます」(手を合わせて元気よくガァンマーッシュ!)
②「エプロン」(服の汚れ防止のためにつける食事エプロンのこと)
③「スプーン」(うまく舌が回らない模様)
④「ご飯」(別にショックを受けているわけではない)
⑤「キウイ」(マホはキウイ、イチゴ、みかんなどの果物が大好き)
⑥「きのこ」(保育園で振り付け付き歌っているお気に入りの「きっきっきのこ・・・」という歌の影響で、そういう名前だと思っている)

今日の夕食にばぁばが地元産カキのフライを作ってくれた。食べるのは大人だけだけど、揚げたてのアツアツがうまかったー。
Dscf5348

★今日の一枚
疲れたママが寝ていると、マホがカラーボールを顔の横に並べる。マホなりのサービスなのかも知れないが、まるで葬式・・・。
Dscf5301

|

« イヤイヤ期? | トップページ | 広島の年末年始 »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/32788077

この記事へのトラックバック一覧です: マホの言葉:

« イヤイヤ期? | トップページ | 広島の年末年始 »