« 廃車で得する方法 | トップページ | 第2子誕生 »

2010年7月18日 (日)

梅雨明けとドライトマト

関東地方は今日が梅雨明け。空は晴れ、日差しも強くなった。ふと思い立って、家庭菜園からミニトマトを収穫し、ドライトマトを作ることに。作り方はいたって簡単。ミニトマトを半分に切って、塩をパラパラと振って干すだけ。今回は、調理用のイタリアントマトをメインに作ってみた。

オーブン用の黒い鉄板に、トマトを並べて外に置いておく。買い物に出かけて夕方戻ってきたら、こんな具合。いい感じで乾燥しかけている。味見をしてみると、なかなかうまい。明日も干して、もう少し乾燥するともっと味が濃くなるだろう。

ここで惜しまれるのが、先日廃車にした車。車の中は夏場に相当熱くなるため、ドライトマト作りに最適なのだ。作る時間が短縮できる、鳥などに食べられる心配がない、ゴミやホコリがつかない、風で飛ぶ心配がない、雨が降っても大丈夫など、数多くの利点がある。さすがにそのためだけにレンタカーするほどではないけど・・・。車を持っている人はぜひお試しを。

|

« 廃車で得する方法 | トップページ | 第2子誕生 »

エコ」カテゴリの記事

手作り」カテゴリの記事

コメント

時折拝読いたしております。「何々しないと何々できないよ」を便利に使って子育てした過去を反省いたしました。先日、保育園に通っている孫が熱を出して世話を頼まれましたが、孫から風邪がうつって一週間寝込んでしまいました。健康には自信があったのですが・・子育て支援に要するエネルギーは想定以上のものでした。

投稿: マッチーヌ | 2011年2月 9日 (水) 17時18分

コメントありがとうございます。
こちらの記事へのコメントですね。
http://ecopapa.cocolog-nifty.com/blog/2010/11/post-846d.html

ここのところ忙しくてブログを書く時間が確保できず、忸怩たる思いです。

さて、「〇〇しないと××」だよ、という恐怖感を煽るフレーズは便利でついつい使ってしまうのですが、あれ以降気をつけるようにしています。

お孫さんの世話をされているのですね。うちも時々母親に出動を願うことがあるのですが、子どもの風邪は強力らしく、体の丈夫な母でも2週間くらい風邪が治らないこともありました。

でも、妻も私も働いているとおじいちゃん・おばあちゃんのヘルプは本当にありがたいものです。健康には気をつけられながらも子育て世代への温かいご支援をよろしくお願いします。

投稿: 育休パパ | 2011年2月 9日 (水) 22時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1070691/35791664

この記事へのトラックバック一覧です: 梅雨明けとドライトマト:

« 廃車で得する方法 | トップページ | 第2子誕生 »